宮田小学校脱穀体験2017.11.20

宮田小学校の5年生が、龍の瞳の脱穀体験をしました。
江戸時代、千歯こきから足踏み式脱穀機が開発されて、未亡人などの仕事が奪われた話をしました。
生徒さんは代わる代わる龍の瞳の脱穀を体験して、ドキドキ、ハラハラしながら楽しんでいました。

一覧に戻る >>