宮田小学校の龍の瞳

  4月30日に種まきをして5月20日に田植えをした、宮田小学校の龍の瞳です。
  苗はプール育苗といって、ビニールを敷いて水を入れその中に苗箱を置いて育てました。
  稲の根には畑根と水根があります。プール育苗の場合は、水根が出ますので、水田に植えたときに
 すぐに活着するというメリットがあるのです。
  田植えから6日過ぎていますが、写真のように根が伸びています。
  児童11人が、1から11本まで一本ずつ苗を増やしながら試験栽培をすることになりました。
  それぞれの思いが稲株にしっかりと詰まっていることでしょう。
  折に触れて、生長をお知らせしたいと思います。
写真(龍の瞳の根)
DSC_0207
写真(11人の児童が植えた龍の瞳)
00160001
一覧に戻る >>