焼きおにぎり

 龍の瞳の玄米を加工した「つやみがき米」を使用して、焼きおにぎりを作った。
 つやみがき米は、見た目は玄米ながら、普通の炊飯器で美味しく炊ける商品である。
 耳にタコができるぐらいに、聞かれている方もいらっしゃると思うので恐縮である。
 2合で6個のおにぎりができた。厚手の鉄板に少量の油を敷いて焼き上げた。
 裏が多少焦げて美味しくなる。来たるべく「おにぎり龍の瞳」の開店に向けて、準備を進めているところである。
       らっきょうとふき味噌の龍の瞳おにぎり
20150701-1 20150701-2
一覧に戻る >>