東京の有名おにぎり店に行きました

 7月4日に、東京の超有名なおにぎり店を回りました。
 山手線、代々木下車にて「田んぼ」、大塚下車にて「ぼんご大塚」、浅草の「宿六」、それに品川駅構内の2店舗。
 写真は「ぼんご大塚」の様子である。
 暖かいおにぎりがその場で食べられるというのが魅力で、昼時とはいえ満席で、待っている方も数名おられた。
 まな板の上で、素早くご飯の形を整え、海苔で巻いて、その海苔で形を整形する方法である。
 ご飯の中にほどよく空気が混ざり、ふんわりとしたおにぎりである。
 冷えた状態で食べたが、とても美味しかった。
 お客様は、地域住民がとても多いようで、まさに地域に支えられてのおにぎり屋さんである。
 とにかく駆け足で回って当日、下呂に戻ってきた。
 ぼんご大塚の風景
20150706-1 20150706-2 20150706-3
一覧に戻る >>