緊急性と重要性

 緊急性と重要性のどちらが大切かという質問に対して、どのように回答されるだろうか。
 先達は、重要性が大切だと説く。
 例えばクレーム処理の場合は、当然ながらクレームという具体的な事例に対して、総力で当たろうとする。
 しかし、その原因の究明と根本的な解決が図られないのなら、次の緊急事態に直面する。そして、またその次の緊急事態が発生して振り回されてしまう。だから、結果的に重要性をとことん徹底してことに当たらないといけないのである。
 このことを常に念頭に置いて行動したいと思っている。
20150721-1
一覧に戻る >>