店頭

 株式会社龍の瞳の店頭である。
 借用社屋として、7年ほどお世話になった。
 ものを形にしていくのは、大変であるとつくづくと思う。
 一つ一つに思い出があるが、新天地に乗り出すという勇気も必要だ。
 現在の(株)龍の瞳の店頭
20150811-1
一覧に戻る >>