私の好きな曲に、「夏の思い出」がある。
 「夏がくれば思い出す はるかな尾瀬~」という曲である。
 その曲を聴くときには、必ず従兄弟の一人を思い出す。
 そして「人はどこに行くのだろう」、という思いに駆られてしまうのが、不思議である。
 偶然に空が撮れていた。何の意味があるのだろう。
 どことなく龍が隠れているようにも見える。
 今日、セントレアから香港に出発する。
 偶然に連写された雲の1枚
20150812-1
一覧に戻る >>