黒いニワトリ

群馬県の養鶏場を訪問した。
なんと黒いニワトリを見た。
以前、飛騨市で同じようなニワトリを見たことがあったが、それ以来のことである。
品種はネラ種で原産地販売オランダ。このところ豪雨があり、雨が金網から鶏舎内に吹き込んでいるにもかかわらず、鶏糞の匂いが全くしない。鶏舎につきもののハエも飛んでいない。
餌の配合などのエッセンスを教えていただいた。葉物はげるまにうむを多く含む、コンフリーを食べさせるとのこと。
鳥は恐竜の子孫だということをご存知だろうか。空を飛んで、羽毛を生やすことにより氷河期を乗り越えて来た。
環境が良くなると、獣も悪さをしないのだという。
農薬を何十年も使っていないという畑に囲まれて、清々しい気持ちになった。
不思議な場所である。

ニワトリのネラ種                      地下170メートルの井戸水

20150912-1 20150912-2

売り切れになるという卵

20150912-3

一覧に戻る >>