2015年産龍の瞳の検査

 2015年産龍の瞳の検査は、10月1日から始まっている。
 お米の登録検査機関としての株式会社龍の瞳の検査員は、今のところは私だけである。
 検査の出だしなので慎重に行った。
 契約農家さんの顔と田んぼを思い出しながら、玄米を見つめる。
 この一ヶ月間が検査のピークである。
  検査風景
 20151002-1 20151002-2
一覧に戻る >>