段篩い(だんぶるい)

 玄米の粒厚を測る道具が「段篩い」である。
 弊社では契約農家さんの龍の瞳を全て段篩いに掛けて、粒厚別の総重量を計測している。
 2.0mmで篩うようにマニュアルにあるので、正しく実行されているか確認している。
 今後については、さらに荒い網で篩うことを考えている。
 ちなみに通常のコシヒカリの玄米で、1.85mm程度で篩われている。
  試験用の段篩い
20151020-1
一覧に戻る >>