事務室風景

 下呂市萩原町宮田から同大ヶ洞に引越しをして、1ヶ月を迎えようとしている。
 精米施設、保冷施設、事務室など一体型なので、玄米搬入の手間もかからず、敷地が広いので運送屋さんにも喜ばれている。
 思い切って購入して本当に良かったと思う。
 問題は国道41号線から少し入り込んでいることだが、看板を何箇所か立てることで解決できる。
 最近は、どんどんと人材を増やしているので、早晩、この事務室も手狭になるに違いない。
  事務室風景
20151022-1
一覧に戻る >>