金山・郡上地区ブロック会議

 龍の瞳の今年の品質・味などについて、ブロック会議が始まりました。
 最初は、下呂市の金山地区の2組合と郡上龍の瞳生産組合の会議です。
 今年は8月中旬以降の低温と日照不足がありましたが、マグネシウム資材の投与などにより、思いのほか味が乗っています。
 会社からは今年の龍の瞳についてさまざまな角度から分析・報告を行い、それを受けて契約農家さんから、2時間にわたり熱心に討論が行われました。今後に向けた決意を強く持って会議を終えることができました。
 金山・郡上ブロック会議の風景
20151120-1
一覧に戻る >>