魚道

豊岡市で、用水路と田んぼをつなぐ魚道を案内していただいた。
市内に確か40数箇所もこうした魚道があるそうです。
コウノトリの餌場としての田んぼになるために、ドジョウやナマズを増やすのが、その目的です。農薬散布のために潰えてしまった古の自然環境を取り戻すために、並々ならぬ努力が払われていることに、本当に人間の力の輪を感じました。
私たちの住む下呂市で何ができるのか、です。
萩原町の野上地区でも数年前にこうした取り組みが行われました。
その後、どうなったのか気になりましたので、見に行こうと思っています。

田んぼと水路をつなぐ魚道

20160114-1

一覧に戻る >>