岡山からのお客さま

 JAおかやまと岡山県庁の4名の方が、グローバルGAPの視察に来られました。
 岡山でも酒米でグローバルGAPを取得すべく、弊社よりも2カ月ほど遅い日程ですが、取得寸前とのことでした。
 生産者さんも参加していただき、取得の苦労や問題点などについて意見交換を行いました。
 交流できてとても良かったです。
                           交流風景
20160119-1
一覧に戻る >>