電話帳

 この数年で大きく変わったことがあります。
 新規で龍の瞳をご購入いただきましたお客様に、お礼のお電話を掛けていた時期がありました。
 その当時は電話番号を書くときは、ほとんどが固定電話でしたが、最近は、8-9割が携帯電話番号を書かれるように
なっています。
 お礼の電話を掛けようにも、携帯電話は「個人情報」になりますので、掛けることができません。
 固定電話であれば、インターネットでも検索できる時代ですので、完全な個人情報とは言えません。
 連絡が取れる電話といえば、必然的に携帯電話になります。
 携帯に電話を掛けたとして留守電になったとします。返信の携帯電話を受けるときに、どこのどなたさまかが分かりません。
 固定電話だと市街局番で大体の地域が分かりますが、携帯は「個人」なのでそれさえも分かりません。
 本当に不便な世の中になったものだと、つくづく思います。
 電話帳
201603013-1
一覧に戻る >>