スズノブさん

ほぼ10年ぶりに、目黒の超有名なお米屋さん「スズノブ」さんを訪問しました。
とても懐かしかったです。当時は、玄米を入れた樽がたくさん並んでいました。今は、精米の機械が増えていて時の移り変わりを実感できました。
スズノブの西島豊造さんから様々な情報をいただきました。
ここで書けないのが残念ですが、順次、弊社の動きの中で皆さんにお伝えしていきたいと思います。
その中で紹介できるものとして、ふるさと納税の話が出てきました。あきたこまちがふるさと納税の商品として大量に抑えられていて、市場にあまり出なくなってしまったようです。これも驚きでした。
お米屋さんの味方として、龍の瞳が積極的に販売できるように、弊社の東京営業所に指示をしました。これを見られた関東地区のお米屋さんがおられましたら、ぜひ、東京営業所にFAXいただけましたら幸いです。03-3921-0502がFAX番号、携帯は080-4967-2318 弊社の芹澤がご対応させていただきます。

株式会社スズノブの西島豊造社長と

20160323-2
スズノブのお店にて

20160323-1

一覧に戻る >>