ご来客

 今日はご来客がとても多い日でした。
 とある上場企業の方々、コラボレーションをご提案していただいた女性、そして法政大学の坂本光司教授が主宰される塾生の方々です。
 坂本教授は、下呂温泉での講演でおいでになったとのことでした。
 『日本でいちばん大切にしたい会社』の著者であり、数年前に弊社をご訪問いただきました。そして、件の本にも弊社のことを載せていただきました。
 著書によりますと、企業経営とは「社員とその家族」、「社外社員とその家族」、「現在顧客と未来 顧客」、「地域社会・地域住民」、「株主・出資者」を大切にすることなのです。
 もう一度、この言葉を刻みたいと思いました。
 ご来訪された方々は、「塾生」とのことですが、大学教授、会社経営者の方でした。東京で開かれる塾には経営者の方がとても多く、しかも「ホワイト企業」の方が集まっていらっしゃるそうです。
 東京で土曜日に定期的な塾が開かれていて、私にもお声がけをいただきました。
 上京した時に受講させていただけたらと思っています。
 ご来訪者の方々
20160607-2
一覧に戻る >>