1999年に農林水産省により日本全国の134地区の棚田が「日本の棚田百選」に認定されました。
 岐阜県恵那市の坂折棚田もその一つです。
 坂折棚田には、龍の瞳も栽培されています。この地区の契約栽培農家さんを訪れました。
 そこで鍬を見せてもらいました。
 鉄が貴重だったことから、鍬の周りだけが鉄でできていて、中心部は木製です。
 年代は分かりませんが、随分と古いことと思われます。
 昔の農家さんの農業に掛ける想いが伝わってきます。
 鍬
20160617-1
20160617-2
一覧に戻る >>