弱っています

 この暑さで弱っているのは人間だけではありません。
 会社敷地内にひとり生えしている一本の木があります。
 木の品種名はあるのでしょうが、私が名前を知らない木なのです。砂利で埋め立てられたところに生えてきた根性木であっても、この暑さには参っている様子。
 微妙に葉っぱが巻いています。
 毎日、各地で最高気温を更新する季節、地球は明らかに「異常」さを増しています。
 風が吹くたびに、葉っぱの間から、陽光がきらきらと輝きます。
 この暑さの中、私は気力十分で頑張っています。
 これも玄米食のせいなのかと、一人思っています。
 名も知らぬ木の下で
20160810-1
一覧に戻る >>