「選手村にオーガニックを!」シンポジウム

 上野精養軒で食文化啓発シンポジウム「選手村にオーガニックを!」が26日に開催されました。
 パネラーは服部幸應先生、杉田かおるさんなどです。オリンピックには日本のオーガニック製品を使ってもらおうという趣旨で、その良さをアピールする狙いがありました。
 弊社では龍の瞳の有機ジャス米を試食してもらい、販売も致しました。
 つやみがき米を試食していただいたところ「本当に甘くて美味しい」と、たくさんの方から高い評価をいただきました。
 また、出来立ての純米吟醸酒、どぶ酒、焼酎を試飲していただきました。美味しい、飲みやすいなどと高評価でした。
 久しぶりに服部幸應先生にお会いして、写真を撮ることができました。先生は随分と前から龍の瞳を応援していただいています。服部栄養専門学校でも龍の瞳を使っていただけるように、先生にお願い致しました。
 女優の杉田かおるさんとも記念写真を撮りました。杉田さんは埼玉県秩父市で龍の瞳のおにぎりを食べられて感激されたとのことでした。それ以来気になっていたとのこと。「発見した人が岐阜県にいる」と聞いたそうですが、それが私だと知り目を輝かされました。今後、お付き合いをしていただけることになりそうです。
 来場者は120名で、かなりの方が龍の瞳をご存知でした。
 この出会いは、強くて広がりのある絆となりそうな予感がして会場を後にしました。
 シンポジウムの看板
20160826-1
 会場の様子
20160826-2
 服部幸應先生と
20160826-3
 杉田かおるさんと
20160826-4
一覧に戻る >>