高校生のお客様

 斐太高等学の生徒さんが龍の瞳の取材のために、弊社を訪れました。
 興味深げに私の話を聞き、録画していきました。
 無農薬無施肥栽培のトマトの味にいたく感動し、喜んでいました。弊社の清水(愛称・ムーミン)もその話を聞いて満面の笑みでした。
 食べ物が体を作ります。脳も作ります。いかに食べ物が大事であるか、です。
 龍の瞳は農薬を岐阜県基準の三分の一程度の使用で栽培されいます。
 生徒さんの将来の夢を聞きました。とてもはっきりとした目標を持っていて、素晴らしいと思います。
 弊社も明確な目標を設定して、一丸となって頑張りたいと思っています。
 斐太高校の生徒さんたち
20160903-1
20160903-2
一覧に戻る >>