研修会受け入れ

新潟県の見附市から中山間地域事業の研修を受け入れました。
やはり困っているのは売り方でした。
米と少しのぶどう園があるそうで、ワインを作っているとのことです。
商品を売るには、最終的には消費者様に受け入られなければいけないのです。
美味しい、便利なのはもちろんですが、「ああそうなんだ」と納得できる物語が必要です。
1時間余りの話でしたが、質問もたくさん出てご満足そうだったので、私も嬉しかったです。
いづれは私なりに考えを整理して、出版したいと思います。

研修会の様子

20161102-1
記念写真

20161102-2

一覧に戻る >>