飛騨料理のお店

 昨日、名古屋市内に営業と研修に行きました。
 夜になりコイン駐車場に戻ってふと見ると、「飛騨料理」の看板が目に入りました。
 中に入り、食事をしながら店長さんに名刺を渡して、龍の瞳の紹介をしました。
 しばらくすると「社長がいるから」と店長さん。
 経営者に名刺を渡すと、なんと数年前に弊社に訪ねてきた方で、当時はお米掛けなくて販売ができずお断りしました。それが今回の件となり、あまりの偶然に驚いておられました。現在では生産も安定して、供給が可能であると伝えると、カレー専門店も営業しているので早速検討したいと、積極的な対応をしていただきました。
 コイン駐車場が空いていなくて、二、三ヶ所回り、やっと一台空いていたところに停め、帰りになってその店が目に入るという偶然でした。
 数年前に龍の瞳を紹介してくれた友人と、さっきまで打ち合わせをしていたのだとか。
 お店での小袋の販売、飛騨の観光案内のようなことも行いたいらしくて、私と話が合いました。
 今後が楽しみです。

 飛騨料理店の豚肉丼

20161112-1
 店内の様子

20161112-2

一覧に戻る >>