名残り雪

 朝、結構な雪が降り、今年最後の雪景色かと思いましたが、昼過ぎにはすっかりと溶けてしまいました。
 山際に申し訳程度に残っていました。
 木々は堅い芽を付けているようです。
 日に日に温かくなり、若葉が出てくるというのが自然のあるがままの姿です。
 営みには命の法則があり、それに沿っているだけなのです。
 私たち人間には、そんな法則が存在しているのでしょうか。
 名残り雪と木々
20170310-1
一覧に戻る >>