以前行ったことのあるミニ動物園の鳥の写真です。
 なぜ一本足で立っているのか、不思議でした。
 私なりに結論を出しました。
 動物に足を食いつかれた時に、二本で立っていると両方とも無くしてしまう可能性がありますが、一本だけだと少なくとも残りの一本は残ります。
 鳥が実際に、そんなことを考えているのか分かりませんが、そういうことをする習性のある鳥が、長い年月の間に生き残ってきたに違いない、と思います。
 一本足の鳥
20170325-1
一覧に戻る >>