プレゼント

 今年度も残り2日になりました。
 ところで3月25日に鳥が片足で立っている写真を載せましたが、なぜ一本足なのか、私の考えを伝えました。
 情報によりますと、これは足が寒いので羽毛の中に入れているという説があるそうです。
 あれから私なりに考察した結果、足の先まで血管が通っていることから、血圧の負担を無くすために、足を上げているのではないかという思いが強くなりました。
 昨年12月に読売新聞の記事で、龍の瞳純米吟醸酒が発売されたことを知った消費者様から、高さ40㎝ぐらいの置物が送られてきました。
 字体がロゴマークに似せてあり、とてもいい出来栄えです。
 二本の木がくっついて、一本の木になっています。
 早速、飾らさせていただきます。
 ありがとうございました。
 置物
20170330-1
一覧に戻る >>