スベリヒユ

スベリヒユの「赤ちゃん」です。立派な雑草なのですが、山形県では食用にします。

ヨーロッパでは薬効のある野菜になっているそうです。何せ生命力がとても強いです。葉っぱが厚くて養分をためているために、引っこ抜いて放置しておいても、また根付く場合があります。

水がこぼれたところから、目が出てきました。乾いたところにはあまり芽吹いていないのが分かります。

スベリヒユ

IMG_6437-1

一覧に戻る >>