龍の飾り物(2017.11.28)

龍の飾り物を農家さんの庭先で見つけました。
自然の造形美ながら、すごいと思いました。

研修会 2017.11.16 JA若狭アグリネット(2017.11.16)

福井県のJA若狭アグリネットの52名の方々に、約1時間、次のような話をしました。
1 なぜ龍の瞳のブランド化が図られたのか。
2 グローバルGAPの取得と成果、問題点。
3 特別栽培米と有機ジャス米の違い。
4 所得向上のための取り組みについて。
皆さん、熱心に聴講されていて話しやすかったです。

土壌診断(2017.09.21)

土壌の深さを測っています。
田んぼや畑により、いろいろです。
耕地整理がされていない田んぼでは50センチほど、柔らかい土があることも。
深さごとに抵抗が強まったり弱まったり、つまり硬さ、柔らかさを計測できるのです。
確か、25万円ぐらいだったか。

種まき権兵衛(2017.09.15)

種をまく機械「権兵衛」です。
糸状に編まれた中に、種が入っているのです。
すごく便利な道具です。

2017第二回組合長会議(2017.08.04)

 今年度の第二回生産組合長会議を下呂市内のホテルで開催しました。
 今年は各種の資材の投入を図ったこともあり、いつもよりも活発な議論が交わされました。
 秋に向けて、意思統一を行いました。
 

 会場から見た下呂温泉
 
 

愛知県からの研修(2017.08.03)

愛知県の北部で稲作農業をされている農家さんの研修を受け入れました。
龍の瞳の生い立ちと販売戦略、グローバルGAPの取り組みについて話をしました。
皆さんとても興味を持たれていましたし、質問もたくさん出ました。

巡回です2017.8.1(2017.08.01)

龍の瞳の田んぼの巡回に出かけました。
今年は栽培顧問をしている森岡と一緒に回りました。
生育はとても良い状況です。
様々な資材を投入しているので、味も期待できそうな感じがします。
根の張りがとても良いからです。
農家さんとのきずなも確認できました。
暑い中、お疲れさまでした。

中津川生産組合

恵南生産組合

五郷生産組合

切山生産組合

岐阜北生産組合長(2017.07.07)

龍の瞳は、生産組合長により取りまとめがされています。
龍の瞳の田んぼの巡回調査を行いました。
今年は暑かった割には、夜温が低めで生育は順調だと感じました。

7.2IMG_7137

7.1IMG_7146-1

カワサキの単車(2017.06.11)

農家さんがかっこいい単車に乗って会社にやってきました。
三十年ほど前のカワサキの単車だそうです。
あまりのきれいさにびっくりです。

IMG_6932

組合会議(2017.04.23)

資材の説明会を行いました。

下呂市内の組合の方々です。

活発な議論、静かな議論、組合より特色があります。

組合の会議

IMG_6223IMG_6222