龍の瞳 玄米つやみがき(国内産農薬不使用米)1,550円

w2020mkty
w2020mkty w2020mkty w2020mkty
2020年産 龍の瞳 玄米つやみがき(国内産農薬不使用)1kg
産地は滋賀県ですが、米袋の表示は産地品種銘柄の関係で「国内産」となります。

このお米は、1分づき精米です。

在庫状態 : 在庫有り
¥1,550(税込)
数量

2020年産 龍の瞳玄米つやみがき(国内産農薬不使用米)1kg 1,550円(税込)

(w2020mkty)

 

栽培期間中・農薬不使用(滋賀県産)

 

玄米つやみがき®とは

玄米の表皮を薄く”磨いた”独自の精米方法(1分づき)によって、
浸漬時間が大幅に短縮し、
ふっくらと炊きあがる弊社オリジナル商品です。

 
 

Concept

玄米の栄養を簡単に。

 

玄米を美味しく食べたい、

玄米を上手に炊きたい、

玄米の栄養を簡単に摂りたい、

そんな声に答えた商品です。

 

こだわったのは「食べやすさ」


“すぐ炊ける”


“ふっくら”


“栄養しっかり”
 
 
 
 
玄米とほぼ同等の栄養

 
 龍の瞳の玄米つやみがき®は、一般の玄米と比べてもほぼ同等の栄養を有しています。100gあたりの「龍の瞳玄米つやみがき®」と「一般の玄米」を比較すると、食物繊維は3.1g/3.0g、ミネラル分であるマンガンは2.07mg/2.06mg、亜鉛に至っては2.03mg/1.8mgと龍の瞳が大きく上回る栄養価も。

Technology
ロウ層のみを取り除く

   
 ぬか層には豊富な栄養と旨味が詰まっていますが、浸水性が低いことから簡単に炊くことができません。そこで、ぬか層の中の果皮(ロウ層)を取り除き種皮と湖粉を残す方法で浸水性を高め、栄養を残しています。

Convenience
浸水時間を大幅に短縮

 
 通常、玄米を炊く際に浸漬時間が数時間必要となりますが、玄米つやみがき®なら、わずか30分の浸漬で炊飯できます。また、「白米モード」で炊けるので炊飯器を選びません。

Taste
龍の瞳のもっちり食感

 
 ボソボソ感の原因である果皮(ロウ層)を取り除いているため食べやすく、龍の瞳の特徴であるモッチリとした食感です。

Natural
安心の農薬不使用

 
 滋賀県産で、栽培期間中に農薬を一切使用せず育てた龍の瞳です。化学肥料も使わず有機質肥料のみで栽培しました。

 

 炊き方

 

01洗米


玄米つやみがき®を軽く5回ほど水で洗います。

02水加減


1合(1カップ)に対して、水を1.2-1.3メモリ入れて下さい。3合に対しては、3.4-3.5メモリ程度(水位メモリは炊飯器・内釜白米のメモリです)。

03浸漬


20分~30分程度水に浸してください。

04炊飯


水に浸し終えたら、通常の白米炊飯モードで炊飯してください。

 玄米つやみがき®活用レシピ

レシピつやみがき米とトウモロコシの黄金米健康エゴマおにぎり冷やし茶漬け
玄米つやみがき®を活用したレシピ

つやみがき米とトウモロコシを使って「黄金米」を作りましょう。

ミニトマトをサイコロ状に切り、140度に設定したオーブンで70分水分を飛ばし、ドライトマトを作ります。

トウモロコシに焼き目をつけ、実を落とします。

龍の瞳つやみがき米と白米を1:1の割合で混ぜとぎます。

水を目盛り通り、プラス20mlほど足し、ドライトマト、トウモロコシ、アンチョビ、とろけるチーズを入れ炊きます。

炊き上がったら全体を混ぜ、茶碗に盛ります。お好みに合わせて、黒コショウを振りかけてください。

 

龍の瞳つやみがき米を使います。特殊な精米加工技術で、玄米に近い栄養価がありながらも食べやすくなっています。炊き上がった色が金色っぽいのが特徴です。
ミニトマトを入れることで、色合いが単調にならずきれいになります。水加減はお好みで調整して下さい。

体にいいオイルを混ぜて作る健康おにぎり「オイルおにぎり」。「エゴマ油」と「つやみがき米」を使って作ります。

<材料>

  • つやみがき米 一合
  • エゴマ油 小さじ1
  • 白ごま 小さじ1
  • 塩 少々
  • 海苔 お好みで

<作り方>

  1. 炊き立てのつやみがき米に海苔以外の材料を入れ、混ぜ合わせる
  2. 3つに分けて、ラップを使っておにぎりを作る

 

α-リノレン酸をオメガ3系の中でも多く含むエゴマ油と、玄米と同等の栄養価を持つつやみがき米を使った「健康おにぎり」をどうぞ。

暑いですね〜。 食欲が出ない、そんな日は冷たいお茶漬けがオススメ。
サラッと食べられるのに、玄米に近い栄養がしっかりとれます。

玄米つやみがきで暑い夏を乗り切りましょう。

<材料>

  • 龍の瞳玄米つやみがき 一杯
  • 出汁(鰹・昆布などお好みで) 一カップ 予め冷やしておく
  • 薄口しょうゆ 小1/2
  • 塩 少々
  • ちりめんじゃこ 大1
  • 大葉 2枚くらい
  • 白ゴマ 小1
  • 龍の瞳玄米茶の素 小1

<レシピ>

  1. 炊いた玄米つやみがきをお茶碗に盛ります。
  2. お好みに合わせて、ちりめんじゃこや刻んだ青じそを乗せます。
  3. 冷たい出汁をかけ、お好みであられをふりかけてお召し上がりください。

 

コツ・ポイント
出汁はお好みでよいが、今回は少し濃い目にしました。

商品説明
名称 龍の瞳 玄米つやみがき® 国内産農薬不使用
原材玄米 2020年産 龍の瞳・滋賀県産 栽培期間中農薬不使用米
内容量 1キロ
種類 精米 (1分づき)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存
産地 滋賀県
栽培方法 栽培期間中農薬不使用
品種 いのちの壱
注意 産地品種銘柄の関係で、米袋の一括表示は「国内産複数原料米」となっています。

 

龍の瞳 【国内産】【農薬・栽培期間中不使用】

滋賀県にて農薬栽培期間不使用で栽培された龍の瞳玄米つやみがきです。

 

2014年産「龍の瞳」農薬不使用米

前年の刈取り後から今年の刈取りまでの間、農薬を一切使わないで栽培する安全を最優先にした龍の瞳です。
農薬を使わない分、肥料も多くかけられず収穫量も少なく、また雑草除去も大変な中で栽培される希少なお米です。
農薬検査を受け、農薬を使用していないという証明書を保管しています。

この味、この食感、初体験

炊き立ての龍の瞳をほおばると、一粒一粒噛むごとにその美味しさが口の中に広がり、いつまでも噛んでいたい美味しさです。その香り、甘み、粘り、噛みごたえをお楽しみください。
また冷めても美味しいのも龍の瞳の特長で、お弁当やおにぎりにもおススメです。特に塩むすびは、龍の瞳の美味しさを十二分に楽しんでいただけます。

選び抜かれた認定米

龍の瞳は、契約農家が独自の栽培マニュアルを忠実に守って栽培し、弊社の厳しい検査に合格したもののみを龍の瞳ブランドとして出荷しています。
農産物検査員の資格を持つ今井隆が国の検査基準に沿って品質を厳しく検査し、美味しさ、粒の大きさの面からも厳しく鑑定を行っています。
品質、美味しさ、粒の大きさ、この3つの条件を備えたもののみが「龍の瞳」として出荷・流通されます。

ご注文を受けてから精米します

玄米つやみがき米

玄米つやみがき

玄米の表皮を薄く磨いた独自の精米方法(1分づき)です。浸漬時間が大幅に短縮され浸漬時間が少なくてもふっくらと炊きあがります。玄米でありながら、白米のように炊けるという優れものです。普通の炊飯器でも炊くことができます。詳しくは付属の炊き方をご覧ください