【準備中】2020年産 いのちの壱(栃木県) 1200円~

w2020ichitochigi
2020年産 いのちの壱(栃木県) 5kg
精米方法
この商品は、龍の瞳ではありません。下記注意事項をお読みください。

在庫状態 : 入荷待ち
¥3,000(税込)
只今お取扱い出来ません

【準備中】2020年産 いのちの壱(栃木県) 2kg 1,200円~

(w2020ichitochigi)

準備中 2021年5月中旬販売開始予定

 注意事項

  • 令和2年(2020)産 いのちの壱
  • 産地 栃木県
  • 龍の瞳の基準を満たさなかったお米の為、格安にて特別提供。
  • 社内にて食味を確認しましたが、「龍の瞳より劣るが美味しい」という声もありました。
  • パッケージ包装は簡易・簡素の為、ご贈答などには向きません。ご自宅用にてお使いください。
  • 転売目的のご購入はご遠慮ください。
  • 米袋の色(白/茶)、デザインが実際のものと異なる場合がございます。

 いのちの壱とは

「いのちの壱」は、今井隆(株式会社龍の瞳社長)が、2000年に岐阜県下呂市萩原町宮田のコシヒカリの田んぼで偶然発見した品種であり、名付け親です。

「龍の瞳」とは、「いのちの壱」を原種管理から栽培方法、精米に至るまで高い基準を満たしたもののみに認められる「いのちの壱」の厳選したお米です。

「いのちの壱」の特徴として、コシヒカリと比較して粒が大きい、香り、粘り、甘味などに秀でており、一般に知られているお米とはひと味もふた味も違います。