☆龍の瞳「本みりん」が完成しました

トンボやホタル、ドジョウなどが宿った田んぼから生まれたお米。そのお米を原材料とした本みりんで創業以来240余年、業界最古の醸造元である三河みりんの元祖、九重味淋株式会社様で作りました。琥珀色で龍の瞳の上品な風味が特徴で、ひと味違った料理が楽しめます。

IMG_0198-1☆「九重味淋株式会社の担当者様からひと言」
みりんは「もち米」から造られる甘い調味料です。
九重味淋(株)では、「うるち米」から本みりんを醸造する技術において特許を取得しました。
美味しいみりんは美味しい素材からということで、「龍の瞳」(掛け米)と、無色透明でピュアなクセのない味が特徴の醸造用アルコールを使用した本みりんは、「龍の瞳」のお米の甘さが感じられる、逸品と思います。

 

品目:本みりん
原材料名:掛け米(農薬・栽培期間中不使用龍の瞳 国内産)、米こうじ(国内産米)、醸造アルコール
アルコール分:13.5度以上14.5度未満
エキス分:40度以上
内容量:500ml
製造者:九重味淋株式会社
愛知県碧南市浜寺町2-11

モニター様(2名)のご意見

・味、甘み、香りは申し分ありません。
他社との価格比較を考えると、やや高め…

・今回、3種類の本みりんを比べてみましたが、龍の瞳本みりんは「べっこうあめ」の様な甘さとコクがあり、香りも良くとても素晴らしいみりんだと思いました。辛口意見は全くありません。
原材料に龍の瞳を使っていること、味からしたら適正価格だと思いますが、気軽に手は出しにくいかなと…

お二人の方からは「出汁巻き卵」「リンゴジャム」「小松菜と厚揚げの煮びたし」「里芋のころ煮」、名古屋の名物料理「どて煮」など、多くのレシピを頂きましたので、弊社にて試作しホームページ内「りゅうの食卓」及び「クックパッド」に順次掲載を予定しております。

一覧に戻る >>