つやみがき米 電子レンジ用圧力鍋

つやみがき米、先回、圧力鍋で炊飯してみましたら、
玄米なのに、白米のようなスピード炊飯が出来、お味や食感は、玄米そのもの
玄米好きな私には、有難い限りの美味しいお米でした
本日は、さらなる時短とお手軽さを求めて、電子レンジ炊飯にチャレンジしてみます

使用するのは、マイヤーの電子レンジ用圧力鍋です

つやみがき米は、玄米同等に食することができますが、白米に近い感覚でお手軽に炊飯できるようですので、レンジでも炊飯できるかしら?なんて…
もちろん、おいしいつやみがき米が失敗したら、残念このうえないとは思いますが、頂いたお米ですので、ありがたくモニター魂でチャレンジしま~す

つやみがき米 2カップ
熱湯 440cc
電子レンジ700W 15分←15分のところ、10分くらいのところで、エラー表示で止まってしまいました
どうやら庫内の温度が上がりすぎたようです
電子レンジ 700W 10分 + 300W 5分 に変更となりました

先日、圧力鍋でつやみがき米を炊かせていただきましたが、私はIHを使っております関係上、炊飯時のトラブル(火力が強すぎて圧力がかかる前に焦げ付いたりするのです)を解消するため、熱湯にお米を入れて炊飯するという、独自の手法で炊いております

お水から炊飯しなくて大丈夫と思われる方もおみえかと思いますが、これが、給水時間も必要なく、ちゃんと美味しくむらなく炊き上がるのです

お米の新旧や季節などによる微妙な水加減で失敗することも少なくなったと思います
IHをご使用で圧力鍋炊飯時に火力調整でお悩みの方がもしいらっしゃいましたら、一度お試しいただいてはいかがでしょうか

というわけで、本日は、給水時間なし、2~3回すすいたつやみがき米をレンジ圧力鍋に入れ、熱湯を注いで、レンジで加熱します
レンジ7~8分のころから、炊飯の甘い香りがキッチン中にただよってきました
庫内の温度が上がりすぎて、途中、エラーがでるアクシデントがありましたが、なんとか出来上がりました!

蓋をあけてみたところ、むむっ!これは、水分が足りなかった時の、パラッとした見た目です
うーん、失敗でしょうか???
食べてみましたところ、中のお米はやわらかくもっちりして、味も甘くておいしいです
ただ、いつも食べている玄米ご飯の触感に比べると、皮の食感をはっきり感じるというか、よく噛んでも皮が残ってしまうと言うか…なんとなく全体的に歯ごたえあるかんじというか~
これは、明らかに水分不足が原因と思われます

私は、玄米でも、白米と変わらないくらい美味しいと感じる、やわらかめな仕上がりが好みですので、いまひとつな食感に感じるのですが、逆にカレーや炒飯にはちょうどいい炊き上がりとも思えます
マイヤー電子レンジ鍋炊飯、場合によってはアリなのかもしれません

お湯の量次第で、この電子レンジ圧力鍋でも、好みの玄米ご飯に炊飯できそうな可能性を感じるので、再度、お湯の量を多くして挑戦してみます

☆第一回龍の瞳モニター Carameltree様からのご提供です。

つやみがき米 電子レンジ鍋 末藤様


<<

>>

  • 美味しい炊き方
  • りゅうのレシピ
  • 龍の瞳のはなし
  • ご当地ごはん
  • わが家の食卓
  • モニターレポート