つやみがき米にヨーグルトを入れて炊飯してみました

前回、白米とつやみがき米を混ぜて炊いたので、
今回はつやみがき米のみを炊いてみました。
以前、玄米など食べにくい場合は、ヨーグルトを
混ぜると匂いや、パサパサ感が軽減されるというのを思い出し、
ヨーグルトを混ぜて炊いてみました。
お米1.5合に対し、大さじ1 程度混ぜました。

炊きあがりは、もっちりふっくら!
自分でいうのもなんですが、とても上手に炊けました!

☆第一回龍の瞳モニター Royal Prince様からのご提供です。

つやみがきヨーグルト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Royal Prince様の「玄米にヨーグルト」の投稿を参考にさせてもらい試してみたところ、
とてもモチモチふっくらに炊き上がりました!

・つやみがき米1合+龍の瞳白米1合
・プレーンヨーグルト大さじ1

つやみがき米だけを先に研いで20分ほど浸水し
一度水を切り白米を入れ2度ほど研ぐ。
その後は浸水時間無しで
通常より気持ち多めの水加減に大さじ1の
ヨーグルトを投入して軽く混ぜ通常の炊飯。

しっかり混ぜなかったのでヨーグルトの塊が残ってしまってますが
ヨーグルトの存在感は一切ありません。
何が入っているか聞かされていない夫に
「何だと思う?」と質問してみましたが
塊を食べても分からず・・・(笑)

とても美味しく、玄米苦手な私が
これなら毎日食べたいくらい!と思ったほどです。

☆第一回龍の瞳モニター 深谷様からのご提供です。

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV


<<

  • 美味しい炊き方
  • りゅうのレシピ
  • 龍の瞳のはなし
  • ご当地ごはん
  • わが家の食卓
  • モニターレポート