甘酒入り ごはんフランスパン

年末に、残った龍の瞳白米ごはんを使ってごはんフランスパンを作りました。
とてもキメが細やかで、香りと甘みの素晴らしいしっとりしたパンができました。

今回は、つやみがき米ごはんを使ったフランスパンを甘酒を入れて作りました。
砂糖もバターも使わないヘルシーパンです。

[材料]
⒈ 強力粉 200g
⒉ つやみがき米ごはん 140g
⒊ 麹甘酒 大さじ4杯
⒋ 水 80cc
⒌ 塩 小さじ2/3
⒍ ドライイースト 小さじ2/3

[作り方]
ホームベーカリーの「ごはんフランスパンコース:所要時間4時間40分」で焼きました。
出来上がったら、冷めてからビニール袋に入れます。

ホームベーカリーは、材料を入れてスイッチを押すだけですから、本当に便利ですね。20年以上前から愛用しています。
メニューの中でも、特に「ごはんパン」が好きです。

同じメーカーだけでも毎年新機種が出ますから、次々と欲しくなって大変です。(3台は母と妹にお下がりして、家では2台を使い分けしています。ダントツに【P社】がおすすめです。【N社】の頃からファンです。)

[出来上がりの感想]
焼き上げの段階からとても香ばしい、いい香りがしていましたが、出来上がりの甘く香ばしい香りがものすごいです!
これが麹のパワーなのでしょうか‥‥。
切ってみると、気泡が多くできてしまいましたが、中はしっとり、外側はパリッとしています。
お米の粒は全く残っていません。
食べた甘味は香りほど強くなく、お米の自然な甘みが柔らかです。麹のよい香りもします。
トーストするとまた格別で、スライスしたベーコンとチーズのみのせてオーブントースターで焼いていただいたら絶品でした!

☆第一回龍の瞳モニター 八戸せんべい汁様からのご提供です。

甘酒入りフランスパン 山野内様


<<

>>

  • 美味しい炊き方
  • りゅうのレシピ
  • 龍の瞳のはなし
  • ご当地ごはん
  • わが家の食卓
  • モニターレポート