クリスマスカード(2017.12.16)

少し早いのですが、お客様からクリスマスカードをいただきました。
龍の瞳のお客様は、すごく熱心な方が多くて、このような励ましの品物を良くいただきます。
本当に感謝いたします。

郵便局のチラシ(2017.12.13)

東海地域の郵便局の信託投資に対する記念品に採用されました。
2800人が対象になりますが、大人気のようでとても嬉しいです。
龍の瞳は大粒で甘みと香りが強く、噛み応えも十分な最高級のお米なので、きっとお客様にご満足いただけるものと思います。
今後このようなノベリティ(粗品・記念品)としして、ご採用していただけますよう願っております。

藁飾り(2017.12.12)

日本の伝統工芸は素晴らしいものです。
例えば、金箔を伸ばす技術。世界にはありません。
こちらは親戚のお爺さんが、手作業で作ったものです。
少し研修を積めば、それなりのものができるのが日本人の手先の器用さですね。
少し研究したくなる、素材です。

ビール漬け(2017.12.11)

母親が作った、大根のビール漬けです。
塩漬けの後に再度、調味料を入れて漬け込むのですが、その時にビールを入れると美味しくなります。
私の大好物です。

都内のデパートにて(2017.12.10)

都内の某百貨店で販売促進を行いました。
いかにお客様に試食してもらえるかが、試食販売の成果につながります。
単純なことです。
美味しければお客様はお求めになられます。
マニュアル化して取り組んでいきたいと思います。

富士山(2017.12.09)

新幹線の中から、富士山が見えました。
いつ見ても、絶景です。

研修(2017.12.08)

金沢市で開かれた研修会に参加しました。
マーケティングです。
学んだことをどう生かすか。すべてがそれにかかっています。

店頭の味醂(2017.12.07)

店頭にみりんの試飲ができるようにしました。
試飲と言いましてもほんの数滴です。
お立ち寄りされた方は、お試しください。

山(2017.12.06)

長い間の浸食により、また、造山活動により飛騨地方では山がそびえ立っています。
海の底に沈んだこともないので、化石は発見されません。
この山も一年間で2、3センチでしょうが、アメリカ方面に向かって動いているのです。
3億年ぐらいで、アメリカに達すると言われています。
人類はそのころにはいないでしょうが。

即興の絵(2017.12.05)

全日に書きましたが、中国から来社されました方の中に書家がおられました。
稲の話を聞いて、豊作を願う絵を描いていただきました。
とてもお上手だったので、驚きました。
また、その願いも伝わってきたので、嬉しかったです。