ギャップ精米

グローバルGAPの表示にはいろいろと制約があります。
株式会社龍の瞳として、グローバルGAPを取り組んでいるという意思を皆様に知っていただくために、シールを作製いたしました。
早く、皆様のお目に届くとよいと思っています。

一覧に戻る >>